Tomoyuki Kurahashi Architecture Design Office
愛知県岡崎市建築家 倉橋友行建築設計室 - 注文住宅、店舗・各種リフォーム news and blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ano house 師走の頃
b0207676_23133461.jpg
寒い中 
大工さんはじめ職人さん ご苦労様です
怪我ないよう気をつけてください

今後ともよろしくお願いします

# by yukitmo | 2017-12-16 23:18 | kado | Comments(0)
改 ジャコメッティ 豊田市美術館


b0207676_16135619.jpg
                                   二股のアプローチ
b0207676_16135652.jpg
雨 石の鏡
b0207676_16135767.jpg
撮影可能場所
b0207676_16135782.jpg
猫と散歩

ジャコメッティを 今までは 作品の形や質感としての興味が強かった
今回の展示で改め ジャコメッティ 人としての興味へと変わった
いい展示だった

ジャコメッティがどんな視点で作品に取り組み 苦悩し 表現してきたか
人生の課題と形がリンクし 解説をワクワクしながら観進めた
色々学ぶことができたが 一つだけ
『見えるものを 見えるままに』という葛藤

最近読んだ小説の本の末尾解説に
その作家(三浦しをん)の”文体、文態”の話があった
その中で話されている 作家の軸(骨と肉)らしくあるものが
今回のジャコメッティ展でも その人となりが感じられた
作家と作品が同調反発し 関係している
楽しく好きな展覧会でした

# by yukitmo | 2017-12-01 17:01 | 日々 | Comments(0)
薪壁について
薪壁は、建築であってはならない。
塀であってほしい。地につながる。

最近薪ストーブの物件が続いている
どんな薪壁にするのか また 新たな風景にするのか
現場それぞれに 答えは違ってくる

基礎に緊結されて屋根があれば 法律的には建築であるが
そういうことでなく
そのものに外部と内部という境界があるのか
またその境界の捉える視点の高低差を持つのか 持たないのかということ

その個々の性質が その他の建築や庭 植栽 車等 風景までも
外部の物との関係性が違って生まれてくる

イサム・ノグチ庭園美術館にある 石の円弧
薪壁とは比べ物にならないほどの存在感を放つものもある

物の存在とは そういう他者との関係性も作り出してくれる

どう捉えるのか 答えは出ていない

# by yukitmo | 2017-11-29 23:26 | 季節の食卓 | Comments(0)
何気ない起伏
b0207676_22030641.jpg
b0207676_22033144.jpg
社会にとって”都市部にいかに暮らすか”という問いは、近代ずっと課題の中心であったと思う。
むしろその問題が人間社会の住問題の集約された部分かのように思われて来た。
もちろん試行錯誤から現在に至るまでの成果に関しては、否定しようもない大成果だとは思う。
しかし、私的にも、今この時代的にも
”いかに地方に暮らすか”という問いが、これからの50年課題の中心であることは
僕にとって希望の課題のように思える。社会にとっても。
これは、地方が中心ということではなく、ベースが地方ということ。
僕も含め、都市だろうと地方であろうと、
地方を所在のない借り物のように捉える視点は、単焦点すぎる。一時代的すぎる。
今社会は、”均一化時代からの脱却”が一つベクトルだと思う。
それに部が合いそう。
この問いは、僕ら世代では幼少期からその価値観を容易に想像してこれたと思うが、
この今、改めてそのベクトルの舵が切られるような気が、僕の中で起こっている。

私的な日記です
散歩をしながら つらつらと思ったことを あらためて記した

近年竣工した物件には
そんな思いもベースとして沈着している



# by yukitmo | 2017-11-26 22:11 | 日々 | Comments(0)
新建築住宅特集 2017 12月号
b0207676_11403228.jpg
新建築住宅特集 2017 12月号
土間特集 hoi house掲載
ご高覧いただけるとありがたいです
kado
倉橋友行建築設計室

# by yukitmo | 2017-11-19 11:51 | news | Comments(0)
ano house
こう見ると 素直な建物
みなさんの力で 構築してます
b0207676_11270489.jpg
photo hakoya

# by yukitmo | 2017-11-18 11:22 | kado | Comments(0)
hor house
b0207676_11170656.jpg
位置確認 地盤調査をだし
来年開けの上棟へ向けて
工事は基礎へと繋ぐ

# by yukitmo | 2017-11-17 11:16 | kado | Comments(0)
11/15 季節の食卓 toki no syokutaku
銀杏

薪ストーブの手慣れたこと
楽しんで使いこなしている
なんだか 嬉しい光景
※このストーブ薪割らなくても入るサイズ

ギンナンいただきました
今年最後の”季節の食卓”となりそうだ
b0207676_23040960.png
b0207676_23040857.jpg
















































b0207676_23043436.jpg




















non house 中心のない家

# by yukitmo | 2017-11-15 23:18 | 季節の食卓 | Comments(0)
ano house 祝上棟
b0207676_11170513.jpg
b0207676_11170663.jpg


b0207676_21140759.jpg
b0207676_21131015.jpg
上から 下から 横から
共有空間が
地に沿いながら 繋がってます



# by yukitmo | 2017-11-03 21:22 | kado | Comments(0)
hor house
b0207676_02301432.jpg
台風の中
整理された土地は 水の行き場をわきまえて
自然に流れる
そんな 情景を思いながら

# by yukitmo | 2017-10-22 21:40 | kado | Comments(0)
ano house
b0207676_02324917.png
b0207676_02304414.jpg
基礎も終盤に近づいてきました
だんだん 戻る地面
落ち着きとフトコロをもち 平屋の住処となる

もうすこしで 上棟
 
よろしくお願いします



# by yukitmo | 2017-10-16 02:28 | kado | Comments(0)
10/01 季節の食卓 toki no syokutaku
b0207676_00064161.jpg
二郎柿

去年に続き今年も成りが悪い
なぜか
今年で この柿の木とはおさらば

季節の食卓も縮小気味
どなたか 季節のしらせ 待ってます

# by yukitmo | 2017-10-01 00:04 | 季節の食卓 | Comments(0)
hor house
b0207676_02560391.jpg
現場打ち合わせ

段々とレベルが出てきました

# by yukitmo | 2017-09-20 03:15 | kado | Comments(0)
石切場
b0207676_02560244.jpg
b0207676_02571358.jpg
N庭師さんに石切場に連れて行ってもらいました
感動的な空気感

ある意味 純粋な自然を感じることができました
気持ちよかった

ありがとうございました

# by yukitmo | 2017-09-18 03:15 | 日々 | Comments(0)
hoi house
b0207676_00023640.jpg


















                                 ーphoto 施主ー
庭も完成し
夕景の写真をいただきました

心地良い光が 良い匂いを漂わせています
こころ休めて 過ごしてくださいね

# by yukitmo | 2017-09-14 00:26 | 日々 | Comments(0)
新しい拠点
b0207676_00152210.jpg
来年は 
また新しい場所へ移ることとなりました
詳しくは 
落ち着いたらブログにて報告させていただきます

# by yukitmo | 2017-09-14 00:14 | 日々 | Comments(0)
inh house
b0207676_23340340.jpg
色々検討は続く
うまく進みますように

# by yukitmo | 2017-09-11 16:33 | new project | Comments(0)
ano house
b0207676_23254714.jpg

b0207676_23180468.jpg

b0207676_23181165.jpg

模型
現場は 進んでいます
箱屋さん よろしくお願いします

# by yukitmo | 2017-09-09 23:16 | kado | Comments(0)
hor house

b0207676_00120158.jpg
b0207676_00033781.jpg
土地を戻してます
少しずつ 進んでます



# by yukitmo | 2017-09-01 00:01 | kado | Comments(0)
ftu house
b0207676_23533637.jpg
長閑な敷地で
長閑な住処を
計画中です

色んな法的問題をクリアしながら進めていきます

# by yukitmo | 2017-08-27 23:49 | new project | Comments(0)
ano house
b0207676_02045191.jpg





























堀方

はじまりました
暑い中 本当にご苦労様です
地をいじるのは 櫻井さん
建物を納めてもらうのは 箱屋さん
打ち合わせも 何度もご苦労様です

大変な工事 よろしくお願いします


# by yukitmo | 2017-08-25 02:19 | kado | Comments(0)
hoi house
b0207676_19094179.jpg

















b0207676_19115841.jpg
















b0207676_19135831.jpg






























庭の道が3つの建物をつなぎ
豊かな木陰が拠り所をつくり
住宅街の新たな風景になってきました

# by yukitmo | 2017-08-06 19:23 | kado | Comments(0)
hor house
b0207676_23000802.jpg




























地鎮祭


地を戻す

地形と建築を一体にする

そして再開する新たな地形


これから工事が始まります

三者 力を合わせ
怪我なく 無事進むよう 祈願しております

よろしくお願いします

# by yukitmo | 2017-08-03 23:12 | kado | Comments(0)
hoi house
b0207676_22282752.jpg

















外構施工中

# by yukitmo | 2017-07-18 22:47 | kado | Comments(0)
non house訪問
b0207676_02074174.jpg






















照明を届けに行きつつ
住まれてからの状況を体験しに行ってきました
寝室の照明は しっくりなじんでいるかのようで一安心

b0207676_02072267.jpg
















今回の設計の 
いかに個々に自分の場所を見つけ出しなんとなく集うかという空気感”を
2階リビング等の空間で実際に使えているのか見てきました
思った以上に ゆったりと自由に使ってるのを見て
嬉しくなりました
実は この家の全体にも広がっている個々との距離感
そんな設計がうまくいったと 僕なりに感じれて
嬉しい1日となりました

これから息子がどんな成長をしていくのか
楽しみでもあり (自由すぎて)心配でもあると思いました(笑)

ちなみに 夏の熱環境は空間の構成が効いていて凄く良い
ベランダと空間との関係性が効いていて 風が気持ちいい

# by yukitmo | 2017-07-17 02:35 | kado | Comments(0)
07/08 季節の食卓 toki no syokutaku
b0207676_02001712.jpg














半日陰となる柿の下に
一本のトマトを植えました
結構な数の実がなり
収穫の毎日となりました

自然農というのかわからないが
できるだけ放置

とても美味しい

お酒の飲めない僕でも
様々なチーズを買ってきて一緒に食したくなる
そんな味をトマトは持っている

繋がる感覚が 面白い

# by yukitmo | 2017-07-08 15:09 | 季節の食卓 | Comments(0)
コーヒーを好きということ
珈琲のウンチクではなく 
珈琲周辺の私ごと 悪しからず
b0207676_17341160.jpg
前々回の打ち合わせで珈琲の生豆をいただきました
ということで
初めての焙煎
2ハゼちょいまで煎り 冷却するのみ
1日置いて 打ち合わせに合わせて仕込んでみました
いい感じに煎れたと思います いい機会ありがとうございました
続いて
偶然 以前申込んだ ”コーヒーを好きということ” というイベントに参加してきました
b0207676_17334607.jpg
b0207676_17340034.jpg
なぜ申込んだのかというと
・事務所開業当初の暇な時期にイベントに参加していて
 そこで知り合ったコーヒー屋さんの企画
・ドリップの仕方を教わった(ネット動画ですが)人がメインの企画
・美濃までのドライブが気持ちいいこと
・三者三様 ドリップし立ての飲み比べができること
・”好きということ”の言葉に興味があったこと

コーヒーとの繋がりは 事務所開業当初からゆるく コンスタントにある
もちろん 元事務所のお施主さん(岡崎の豆屋さん)や
松本のイベントで知り会った山口県の豆屋さんも

コーヒーの周辺にいる方とは なぜか勝手にピンとくる
講釈はわかりませんが コーヒーにはそんな魅力があるのかなと
イベント終わりに思った一日でした

※ イベント参加者には名古屋の重鎮も
  ゲイシャという高級豆を自らドリップしていただき 特別に振舞っていただきました
  



# by yukitmo | 2017-06-26 18:26 | 日々 | Comments(0)
hoi house
b0207676_15294398.jpg



























庭工事進行中

# by yukitmo | 2017-06-16 15:32 | kado | Comments(0)
メッセージ
b0207676_03143703.png












久々にいい映画に出会った感じがした
(最近はそんなに観てないですが)

数年前に書いた通り
映画って(本でもなんでも一緒だと思いますが)
自分の頭との対話ができた時
そのメッセージから また 膨らむ想像へと繋がり
また 現実現象を新たな視点で捉えられる
いや 興味が深くなる

内容は書きませんが
積み重なった時制のベクトルを粒子ほどの視点で捉えた時
解き放たれる浮遊感に 自分は存在している
そんな 感覚を得た

また観に行きたい そんな映画でした

色付けされたSFとは違う映画
空間・音楽・映像的にも好み
そんなところもよかった

# by yukitmo | 2017-06-13 03:40 | 日々 | Comments(0)
久しぶりの豊田市美術館
b0207676_02471213.jpg
”東山魁夷障壁画展・抽象の力”に滑り込みで行ってきました
人混みの中 一人で隅々まで美術館を堪能できました

いや すごい人でした
次の企画展も大入りの予感

# by yukitmo | 2017-06-10 22:47 | 日々 | Comments(0)